使用しているLenovo E420でブラウザやテキストエディターで文字を打とうとするとアプリケーションが応答なしになってしまう現象が出ています。

OSはWindows7。保存されていた復元ポイントを順番にさかのぼって復元してみるも改善されません。ブラウザのurlを入力するところなどは入力可能なのですが、ブラウザの本文(?)部分で文字入力しようとすると、カーソルのマークが消えてアプリが応答なしとなってしまいます。

インターネットエクスプローラーだけではなくchromeでも同じ現象がでます。

フリーソフトのテキストエディターなどでも同じ現象なのですがwindows標準のメモ帳ではなぜか文字入力が可能でした。

ネットで調べても同様の現象はなく、メーカーのサポートも切れてしまっていてどうにもならないので、以前購入してあったWindows8へのアップグレードに挑戦しました。

windows8はアップグレード版が出てすぐに一度導入し、1か月ほど我慢して使用していたのですが、どうにも使いにくくアップグレード前に取得しておいたwindows7のバックアップから戻していました。

windows8にしてこうしてテキストエディターも使えるようになったのですが、tabletを前提としたosとパソコンosを同じ一つのosにするというのはあまりにも乱暴なきがします。

睡眠障害に陥った場合、最初に思いつくのは睡眠薬ですが、睡眠薬は依存性が心配で服用を躊躇しますよね。
実際私の母も睡眠薬がないとだめで睡眠薬の量も以前に比べて増えています。

それでもたまに起きてしまったり、なかなか寝付けずに朝方まで起きていたりすることがあるようです。

医者の言うとおりに薬を飲んでいるとどんどん薬への依存度が高くなってしまいそうなので本当はやめさせたいのですが、本人は薬がないと眠れないといっているので仕方なく飲ませています。

最近はいろいろなサプリメントがあるようなので薬ではないサプリメントのほうが体によさそうな気がするんですけどねぇ。

眠れない原因がストレスなどの場合はその原因を取り除かないと最終的には直らないかもしれませんが、サプリメントなら飲んでも体に悪くは無いので安心です。

安眠に有効な成分以外にもリラックスに有効な成分が入っていたりして心の安静にも効果があります。

ちょっと高いですけど、睡眠薬を少しでも減らしてほしいので購入を検討してみたいと思います。

マインドガードDX

海外でウォシュレットが普及しないのはなぜですかという知恵袋の質問がありました。

私もずっと不思議に思っていたのですが、皆さんの回答を読んでなるほどと思いました。

いくつか理由がありそうですが、一番の問題は水道の品質の問題のようです。
日本のように軟水の国は少なく、海外では一般に石灰石を多く含む硬水が多いため、ノズルが詰まったり、ポンプが故障したりなどで温水が出なくなるトラブルが発生するリスクが高いそうです。
そもそも水道が日本のように不純物を含まないものではないため精密機械には適さないようですね。
そういった環境の中で精密機械を販売するのは故障へのリスクがあるそうです。
また、日本と違い(日本もユニットバスはありますが)海外は基本トイレとバスが一緒のためそもそも、漏電対策でコンセントが法律で禁止されている国も多いらしいです
特に訴訟大国のアメリカでは感電などがあったら大事なので販売に躊躇しているのでは無いかとの回答者の憶測でした。
別の回答者の方の意見ではそもそもウォシュレットなどいらないのではとの意見もありました。
普通にビデは整備されていますし、日本人と違いいわゆる「糞切れ」が良いため
洗浄の必要が無いのではというのが面白い意見でした。

今はベンゾジアゼピン系の睡眠導入薬が主流で、それまでの非バルビツール酸系やバルビツール酸系の睡眠導入薬と比較すると安全だといわれています。 それでもベンゾジアゼピン系の睡眠導入薬がまったく副作用が無いわけではありません。 主な副作用としては反跳性不眠や持ち越し効果、などがあります。 反跳性不眠というのは睡眠導入薬の服用を止めた際に発生します。 今まで薬に頼っていた人が急に睡眠導入薬の服用を停止するとかえって不眠の状態がひどくなる現象のことです。 他にも服用を停止すると頭痛やめまいなどの症状が出ることがあります。 それ以外にも痙攣やひどい場合は幻覚のような症状が出る場合があります。 良く聞く麻薬の禁断症状などもこの部類ですね。 次に持ち越し効果についてですが、こちらは作用時間が長い睡眠導入薬を使用した場合に発生します。 朝起きようと思っても薬の効果が残っているために、すっきり起きれない、もしくは起きてもだるく、眠気が残ったような感じのことです。
睡眠障害 サプリメント

夜なかなか眠れない人や夜中に起きてしまいその後目がさめてしまってなかなか寝付けない睡眠障害の人が最近増えています。
私もその一人です。
お酒を飲めばとりあえず眠れるのですが夜中に起きてしまい、トイレに行った後、もう一度寝ようとするとなかなか寝付けません。
睡眠薬は病院にいかなければもらえないし、そもそも薬に頼るのもいやだし、依存してしまうのもなんだか怖いです。
そんな方のために睡眠導入効果のあるサプリメントがあるそうです。
味の素やライオン有名なメーカーでも販売しています。
一般的なサプリメントに比べると若干値段は高めですが、薬ではないので安心できます。
ものによりますが、天然由来成分のみのサプリメントが多いようです。
いわゆる薬のような錠剤タイプのサプリメントが多いですが、マインドガードDXのような液状のドリンクタイプのものもあります。
症状によっては病院に通院して医師に診察してもらう必要もあるかもしれませんが、まずは睡眠導入サプリメントを試してみるのも良いと思います。